湘南 藤沢のフラ教室 カヒコ(古典フラ)アウアナ(現代フラ)オリ(詠唱)がバランスよく学べるフラダンススクール

湘南 藤沢 フラダンス教室

湘南 藤沢 フラダンス教室
イベント出演にて。華やかな衣装に身を包み、あなたも一緒にフラを踊りませんか?

 

【お知らせ】「平日夜の入門クラス」がスタートします!

ご要望の声をたくさん頂戴しておりました「平日夜の入門クラス」(19:30〜21:00)を、9月13日(火)より新規開講いたします。

また開講に先立ち、9月6日(火)はプレオープンとして「体験レッスン」を開催します。詳しくは、下記をご覧ください。

 

湘南のフラ教室Nā Liko O Ka Palaiとは?

湘南(藤沢)フラダンス教室

ようこそNā Liko O Ka Palai(ナーリコオカパライ)のホームページへ!数あるフラ教室の中から、当教室のホームページをご覧くださいましてありがとうございます。

湘南(藤沢)にあります当フラ教室では、つぎのようなレッスンを提供しております。

ナーリコオカパライのフラレッスン7つの特長

湘南(藤沢)フラダンス教室

  • 1.充実の120分レッスンで早く上達します
  • 2.正しい姿勢、筋肉の使い方など、フラを美しく踊るために必要な基礎からじっくりと練習していきます
  • 3.カヒコ(古典フラ)アウアナ(現代フラ)オリ(詠唱)をバランスよく学びます
  • 4.フラ以外にも別途レイメイキング・ハワイ語・ハワイアンクラフトなど レッスンも開催し、ハワイの文化をトータルで学ぶことができます(ただいま開催は不定期)
  • 5.特にハワイ語は、語学として学んだ経験を生かして文法から丁寧に指導いたします
  • 6.踊りだけではなく、より深くフラ・ハワイの歴史や文化を知りたい方にご満足いただけるクラスです
  • 7.慣れてきた方は、負担にならない範囲でイベント出演もあります(“フラって楽しいー!”って実感していただけるはずです!)

当フラ教室は、2015年9月にオープンしたフレッシュなフラ教室です。

全クラスを主宰 石垣 朝子が責任を持って担当いたします。他のインストラクターによるレッスンはありません。

こんな方にオススメのフラ教室です

湘南(藤沢)フラダンス教室

  • フラの経験は問いません
  • ハワイが好き!もっとハワイが知りたい!という方
  • 文化としてのフラを探究したい方
  • 踊りひとつひとつの意味を知りたい方
  • 心身ともにリフレッシュし、バイタリティある毎日を過ごしたい方
  • 深くハワイ語を知りたい方
  • チャンティングを学びたい方
  • カヒコ(古典フラ)を学びたい方 etc

生徒さんに質問:どうしてフラをはじめたいと思いましたか?

カウアイ島

  • ハワイについてもっと知りたいと思ったから
  • 体が疲れていて、精神的にも解放されたいと思っていたから
  • 以前やっていてまた再開したいと思っていたから
  • 前からフラをやってみたいと思っていたから
  • はじめてでもOKだったから
  • フラがどんな感じがやってみたかったから
  • フラをやってみたくて、いろいろなホームページをチェックしていたから etc

私でもちゃんやっていかれるんだろうか?

背伸びして自分の能力以上の事にチャレンジしようとしているんじゃないかな?

もしあなたの頭の中で、そのようなことがよぎっていたとしても安心してください。

ちなみに今、通っておられる生徒さんの75%がフラ未経験の方たちです。

フラ未経験者

また現在通っておられる生徒さんを世代別に分けてみると、以下のとおりです。

生徒 世代別

みんな最初は初心者でした。

最初は大変かもしれません。ですが、1,2ヶ月経ったころに全然違う実感を持たれることをお約束いたします。

こんにちは、フラ講師の石垣朝子と申します

フラ講師 石垣朝子

私も最初は何が何だかわからないままレッスンが終わって、ついて行くのも精一杯だった一人です。

でも毎回が楽しかった。そしてずっと、フラの世界に魅了されつづけています。

私は2006年、マウイのクムフラ(フラの師匠) ウアラニ マカイケに師事しました。そしてクム ウアラニのもとでフラカヒコ(古典フラ)、フラアウアナ(現代フラ)オリ(詠唱)を学びました。

翌年クム ウアラニの許しを得て、同門のフラシスターと逗子にフラ教室を設立し、運営・指導にあたってきました。

クムフラ ケハウラニ ケクア
私(石垣)と、クムフラ ケハウラニ ケクア

2015年、9年間にわたりお世話になったクム ウアラニの元を卒業後、現在はカウアイ島最古のハーラウ(フラ教室)のクムフラ ケハウラニ ケクアに師事しています。

ハーラウのメンバーたちハワイの中で最も格式が高いフラのヘイアウ(聖地)「ケアフ ア ラカ」(カウアイ島) にて、ハーラウのメンバーたちと

クムの家系に代々伝わる伝統的なフラとハワイアンカルチャーの学びをつづけ、そしてクムの教えを日本の皆さんに広く知っていただきたい想いから湘南にフラダンス教室「Nā Liko O Ka Palai」を設立いたしました。

本格的なフラを学びたいとお考えのあなたへ

私自身フラに出逢ったのは、今から20年以上前になるでしょうか。

それ以来「ハワイやフラに対してこれほど好きな人はいないんじゃない!?」と自分で思ってしまうほど好きになる一方です。

湘南(藤沢)フラダンス教室

ますます知りたい思うことばかりの日々。

学生時代のお勉強は大変だったけど、ハワイやフラのお勉強は一度も大変だなんて思ったことがありません。

そんな私のホームページに訪れてくださったあなたは、きっとハワイが大好きで本格的にフラを学びたいと興味をお持ちの方だと思います。

ぜひ2,3分お時間を取っていただき、この先を読み進めていただければと思います。

読むだけで、フラの世界についての知識を深めていただけるはずです。

古代ハワイには文字がありませんでした

フラの歴史について

ハワイアン達は神話や物語、神様に捧げる祈り、王族の家系図、歴史、自然の美しさなどすべてのことを詠唱(チャント)にして、子孫たちに伝えてきました。

このチャントに合わせて、歌詞の意味に振りをつけたものがフラとなり、重要な出来事、歴史、知識を記録、保存、伝承していました。

フラダンサーやチャンターは伝承者としての重要な役割を担っていたため、将来性を見込まれた子どもが選ばれ、長い時間をかけて厳しい訓練を受けたそうです。

踊りだけでなく、さまざまな知識を身につけたフラダンサーは王族に仕え、神聖な宗教儀式で踊ったり、文化の伝承者として活躍しました。

フラダンス or フラ?

あなたは「フラダンス」と言いますか?それとも「フラ」と言いますか?

日本ではどちらかと言うとフラダンスと言う方が多いような気がします。私もフラを学ぶ前はフラダンスと言っていました。

フラ(Hula) は、ハワイ語で「ダンス(踊り)」という意味です。

ですから、フラダンスと言ってしまうと「ダンスダンス」になってしまうんですね(“和製ハワイ語”と言ったものでしょうか)。

これは私の個人的な印象なのですが「フラダンス」と聞くと、つぎのようなイメージが浮かびます。

フラダンスのイメージ

対して「フラ」と言うと、つぎのようなイメージが浮かぶのですがあなたはいかがですか?

フラのイメージ

私は「フラダンス」ではなくて「フラ」をあなたにお伝えしたいと思っています。さらに言えば「フラ」ではなくて「Hula」をお伝えしたい。

今は「フラダンス」という認知が一般的ですが「Hula」の世界の奥深い魅力を知るとはまりますよ~!

フラダンスからフラへ、そしてHulaの世界へ、あなたもご一緒しませんか?

そこでお伝えしたいことがあります

当教室の「体験レッスン」に参加してみませんか?

そして実際のレッスンを受けてみて、当教室があなたに合っているかどうかを判断してみてください。

湘南(藤沢)フラダンス教室

私自身、湘南でフラの活動をするようになって十数年になります。

私が知るかぎり、湘南では大小問わず、またサークルなども含めると数えきれないほどフラのお教室があります。

お教室ごとに学べる内容など、特色は多岐に渡ります。

ですから、ご入会いただく前にレッスンを体験することで、あなたに合ったフラのお教室を見つけるきっかけにしていただければ幸いです。

そしてその後、ご入会されるかどうかをお決めいただければと思います。

レッスンは、通常レッスンにご参加いただけます。1,000円の体験レッスン料で、2回までレッスンに参加できるシステムです。

レッスンの流れ(120分間)

1. Oli (オリ 詠唱 お祈り)

湘南(藤沢)フラダンス教室

レッスンの始めに皆で一緒にOliを唱えます。

フラのモードに心を切り替え、これから始まるレッスンに精神を集中させます。

2. ウォーミングアップ

筋肉や関節が温まらないうちに、いきなりステップを踏むと怪我や故障の原因になりかねません。腰痛や膝痛の予防のためにも、しっかりとしたウォーミングアップエクササイズを行います。

ハワイ語でカウントしながら行うので、自然に1から10まで数えられるようになります。

3. 正しい姿勢・立ち方を確認

湘南(藤沢)フラダンス教室

美しくフラを踊るためには、体幹を意識した正しい姿勢が大事です。踊っていても、無意識に正しい姿勢が保てるようになるのがゴールです。

4. ベーシックステップの練習

湘南(藤沢)フラダンス教室

イプヘケのビートに合わせて、基本的なステップの練習です。

初心者の方には、丁寧に動きを解説しながら行っていきます。経験者の方も、教室によってステップの違いがあるので、先ずは当教室のベーシックステップをしっかりと身につけていただく事が大事です。

5. ハンドモーションの練習

湘南(藤沢)フラダンス教室

音楽にのって、シンプルな手の動きを繰り返し練習します。

徐々に手首を柔らかく使えるようになり、美しいハンドモーションが出来るようになっていきます。

ここまで約1時間

6. 歌詞の意味の解説

語学としてハワイ語を学んだ講師が歌詞のハワイ語を一語づつ丁寧に解説します。

ハワイ語→英語→日本語と訳すと、元の意味から違ってしまう事がよくあります。講師自身がハワイ語から日本語に直訳し、解説するので、ハワイ語オリジナルに近い意味を理解する事ができます。

ハワイ語の文法も指導しますので、生徒さんにも徐々にハワイ語の理解力が付きます。

7. 振り付けの練習

湘南(藤沢)フラダンス教室

湘南(藤沢)フラダンス教室

カヒコまたはアウアナの課題曲の練習です。

歌詞の意味を理解し、表現力豊かに踊れるよう、丁寧にレッスンしていきます。慣れてくるにつれ、手の高さや角度、目線、表情 等の細かい点まで気を配りながら、美しく踊れるように繰り返し練習します。

この他に、オリの練習も適宜行います。また、フラソングのハワイ語を楽に理解するコツなどもお話しします。

レッスン後も時間の許すかぎり、ご質問にお答えする時間も設けております。盛り沢山の内容の120分です。

【フラがはじめての方へ】

湘南(藤沢)フラダンス教室

ご参加される生徒さんの中にもフラがまったくはじめての方がたくさんいらっしゃいます。どうぞご安心してお越しください。

そしてぜひ、この機会にフラの楽しさに触れてみてください!

【フラ経験者の方へ】

湘南(藤沢)フラダンス教室

ご存知のように、フラはお教室によってスタイルが違います。同じステップなのに呼び方が違うということさえあります。

当フラ教室は、カウアイ島で最も古い歴史を持つ「ハーラウ パライヒヴァ オ カイプヴァイ」のフラを継承しています。

低く膝を曲げる(アイハア)ポジションが特徴の伝統的なフラスタイルです。カウアイ島に古くから伝わる独特のステップも習得していきます。

経験者の方は、若干後戻り感を感じられるかもしれません。

しかし一番重要な基礎をしっかり固め、新しいスタイルにアジャストしていただければと思っております。

受講された生徒さんのご感想

湘南(藤沢)フラダンス教室

  • 楽しかった!
  • チャントが学べてよかった
  • 古典(カヒコ)をもっと学びたい
  • 本格的なフラは体力が必要で大変そう
  • 手足を合わせるのが難しかった
  • 音楽の歌詞が愛に溢れていて幸せな気分になりました
  • 音楽の意味を感じながら、音楽にゆだねて体を動かす喜びを知りました etc

体験レッスンの開催日時

湘南(藤沢)フラダンス教室

通常のレッスンにご参加いただく形になります。

また、開催日時によってレッスン会場が異なります。

  • 火曜日クラス(マクアヒネ) 10:10〜12:10
    (会場:スタジオプア)
  • 水曜日クラス(ワヒネ) 19:15~21:15
    (会場:太陽ぬ荘スタジオ)
  • 土曜日クラス(ワヒネ) 10:10~12:10
    (会場:イエローブラックダンススタジオ)
  • 火曜日:入門クラス 19:30~21:00[90分レッスン]
    (会場:スタジオロンド1st)
  • 土曜日:入門クラス 12:20~13:50[90分レッスン]
    (会場:イエローブラックダンススタジオ)

体験レッスンの受講は、2回とも受講クラスが選べます。同じクラスで受講していただいても結構ですし、1回ずつ別のクラスで受講していただくこともできます。

入門クラスについて(フラがはじめての方におすすめ)

湘南(藤沢)フラダンス教室

フラがはじめての方は、ベーシックステップと一番はじめに習うOli(オリ)だけを学ぶ「入門クラス」をおすすめしています。

入門クラスは1レッスン90分で、レギュラークラスでの音楽に合わせた振り付けの練習に入りやすくなることを目的とし、ベーシックステップだけを集中的にレッスンいたします。

そのため、音楽に合わせて踊ることはいたしません。

個人差はありますが、レギュラークラスにステップアップするまでの期間はおよそ2〜3ヶ月です。入門クラスでベーシックステップをしっかりと学ばれた後は、レギュラークラスにご参加ください。

歌詞の意味を感じながら、音楽にゆだねて踊る楽しさがフラの醍醐味です!

お持ちいただきたい物

Tシャツ・ハーフパンツ等・動きやすい服装・お持ちの方はパウ、またはパレオ・タオル・飲み物

【お知らせ】「平日夜の入門クラス」がスタートします!

ご要望の声をたくさん頂戴しておりました「平日夜の入門クラス」を、9月13日(火)より新規開講いたします。

また開講に先立ち、9月6日(火)はプレオープンとして「体験レッスン」を開催します。

  • フラを習ってみたいけど、はじめてだからついて行けるか不安
  • 仕事帰りに通えるフラ教室を探している
  • 当教室への入会を検討している etc

そのようにお考えの方は、ぜひご参加いただければと思っております。

レッスン日時や料金などは以下のとおりです。

  • レッスン日時:毎週火曜日19:30〜21:00 (90分レッスン、月3回)
  • 入会金:5,000円
  • お月謝:9,000円
  • レッスン会場:スタジオロンド1st(藤沢市南藤沢4-2吉田ビルB1F、藤沢駅南口徒歩3分)

体験レッスンの料金

1,000円(2回まで体験できます)

お申し込み方法

実際のレッスンにご参加いただくため、体験レッスンにご参加いただける人数にかぎりがございます。ご希望の日時がお決まりになられましたら、お早めにお申込みください。

ネットからお申込みの方は、フォームに必要事項をご記入のうえお申込みください。

ネットからはこちらをクリック⇒

お電話でのお申込みは、下記まで「体験レッスン受講希望」とご連絡ください。

090-5767-2461(月〜金:10:00〜18:00 ※土日祝のぞく)

レッスン中などは、お電話に出られない場合がございます。その際は、留守番電話に「お名前」と「ご連絡先のお電話番号」をメッセージしてください。後ほど、ご連絡をさし上げます。

レッスン会場へのアクセス

スタジオプア

・マクアヒネクラス(20代〜50代)、火曜日:10:10〜12:10

藤沢市鵠沼石上1-13-13

太陽ぬ荘スタジオ

・ワヒネクラス(10代〜40代前半)、水曜日:19:15〜21:15

藤沢市鵠沼石上1-7-8 ビッグライズビル3F

イエローブラックダンススタジオ

・ワヒネクラス(10代〜40代前半)、土曜日:10:10〜12:10
・入門クラス(10代〜50代)、土曜日:12:20〜14:50

藤沢市南藤沢20-10サンシャインタヒチ5F

スタジオロンド1st

・入門クラス(10代〜50代)、火曜日:19:30〜21:00

藤沢市南藤沢4-2吉田ビルB1F

継続してレッスンを希望される場合

湘南(藤沢)フラダンス教室

当教室で継続してフラのレッスンを受けたい方は、ご入会になります。
レッスンは、月3回です。

開講日時やレッスン場所、また、ご入会金や月々のお月謝などは下記のとおりです。

クラス名 対象者 レッスン日時 会場 ご入会金 お月謝
マクアヒネ 20代〜50代 火曜日 10:10〜12:10 スタジオプア 5,000円 10,000円
ワヒネ 10代〜40代前半 水曜日 19:15〜21:15 太陽ぬ荘スタジオ 5,000円 10,000円
ワヒネ 10代〜40代前半 土曜日 10:10〜12:10 イエローブラックダンススタジオ 5,000円 10,000円
入門 10代〜50代 火曜日 19:30〜21:00 スタジオロンド1st 5,000円 9,000円
入門 10代〜50代 土曜日 12:20〜13:50 イエローブラックダンススタジオ 5,000円 9,000円

都合のよいレッスン日に参加できます

「シフト制の仕事なので、決まった曜日にレッスンに来られないけれど大丈夫ですか?」

はい、ご都合のよろしいレッスン日に参加していただけますので、ご安心ください。

当スクールでは、レッスンの振替制度がございます。

レッスンに参加できない場合、2ヶ月以内であれば回数に制限なく別のレッスン日に振替が可能です。

実は、現在在籍されている生徒さんの中にも、シフト制のお仕事をされておられる方が結構いらっしゃいます。その方たちは、振替制度を利用してレッスンに参加しておられます。

レッスンについて補足事項

2クラス以上、受講される方には、割引制度があります。

・2クラス受講の場合:15,000円
・3クラス受講の場合:20,000円

また、レッスンをお休みされた場合は、2ヶ月以内にレッスンの振替えが可能です

当教室のポリシー

当フラ教室のポリシーとして、できるだけ生徒さんの経済的負担が少なくなるよう留意しております。

お月謝以外に発生する、おもな費用といたしましては以下のとおりです。

  • 有料イベント参加の際の出演料
  • 衣装購入の際の実費
  • 通常レッスン以外に開催するワークショップ費用

イベントへの参加について

フラダンス イベント

当教室ではイベント出演に向けて練習、準備をする事も大切なフラの学びの一環と考えています。

無理のないペースで、地域のイベントや経済的負担が大き過ぎない形でのホールイベントにも参加いたします。

よくあるご質問

Q.まったくの初心者だけどついて行けますか?(体力や記憶力など)

当教室の半数以上の生徒さんが、フラがまったくはじめてという方たちです。実際にレッスンを受けてみると、みなさん「想像していたよりもフラはハードな運動だ」という感想を持たれるようです。事実、普段使わない筋肉を使うためか、初回レッスンの後は筋肉痛を感じられる方もいらっしゃいます。

しかし回を重ねるたびに、少しずつに慣れて行きますのでご安心ください。

また当教室では、歌詞の意味とハンドモーションのひとつひとつを丁寧にリンクさせて覚えていくレッスンスタイルを取っています。

これは振り付けを覚える際、歌詞の意味がわからず機械的に順番で覚えようとするよりも、はるかに簡単に自然に振り付けが身体に染み込んで行きます。

Q.イベントに参加しなくてもレッスンには参加できますか?

フラ教室ごとに、フラに取り組む目的が異なります。当教室の目的は、あくまでも真摯に伝統文化としてのフラに取り組むことであり、イベント出演をゴールや目的としておりません。

またクラス全体が同じ目標に向かって、みんなで努力していく過程で得られるものは本当に貴重だとも感じています。

レッスンの一環という意味でも、イベントへの出演は必要だと考えております。

Q.イベントの衣装代が高そう…

古典フラの衣装は直線縫いだけで手作りできるものがほとんどなので、かかる費用は生地代のみです。現代フラの衣装は品質と価格のバランスのとれた既製品を日本またはハワイで調達します。

フラを長く続けていけるように、経済的負担がなるべく少なくなるように留意しています。

Q.踊り以外のレッスンは、どのくらい教えてくれますか?

日本で「フラ」というと、踊りの1ジャンルと認識されている方が多いように思います。しかしハワイでは「Hula」を習うということは踊りだけでなく、オリ・ハワイ語・歴史・土地・植物などハワイの文化すべてを学ぶことだととらえられています。

そのため歌詞に出てくる人物や場所の写真を見たり、歌の背景をシェアする時間をレッスン中にしっかり設けています。それによって振り付けを覚えるだけではなく、想いが伝わる心からのフラを踊れるようになります。

ハワイ語に関しては、まず歌詞に出てくるハワイ語を少しずつ覚えていくことで語彙を増やして行きます。それから基本的な文法の知識を学ぶというスタイルをとっています。

ハワイ語の力を身につけ、歌詞を聞き取り理解しながら踊れる、表現力のあるフラダンサーになっていただきたいと思います。

毎回のレッスンでこれらすべてを十分に行えるように、レッスン時間を120分に設定しています。

Q.上手な生徒さんたちの中に入るのは気が引けてしまって…

入会時ご希望の方には、基本的な用語やステップを習えるプライベートレッスンを受けていただくことができます。1時間5,000円のプライベートレッスンを1〜2回受けて、基本の用語やステップを学んでいただくと、その後、他の生徒さんたちと一緒のレッスンを受けるときの不安感がかなり解消されます。

もちろん強制ではありませんので、はじめから通常レッスンに参加していただくこともできます。

カウアイ島 レイ

ハワイ島にて、色鮮やかなレイ

あなたがフラでHappyになることを願っています

ハワイでフラ教室の事をハーラウ(ハラウ)と言います。

ハーラウ(フラダンス教室)

ハーラウとは、もともとカヌーを保管するための長く大きな家の事を指します。

古代ハワイでは、このハーラウの中で、一人前のフラダンサーになるための修行が何年にもわたり行われました。

このハーラウ(家)で長い時間の厳しい訓練を共にした仲間は、いつしか強い絆でつながれ、クム(師匠)を頂点としたオハナ(家族)のような存在になりました。

現在でも、フラ教室の仲間同士をフラシスター、フラブラザーと呼び合い、そこにはただの友達以上の生涯にわたる特別な関係があります。

フラ教室ナーリコオカパライもただフラの踊りを習うだけでなく、皆で息を合わせてカヌーを漕ぎゴールまで進んでいくように、同じ志の仲間がフラを通し絆を深め、オハナ全体として成長できる場でありたいと願っています。

クムとつながるブランチでありたい

クムとつながるブランチでありたい

ハワイ語で「クム」とは「先生」という意味の他に「根っこ」や「源」という意味があります。

私はカウアイ島最古のハーラウ(フラ教室)のクムに師事し、クムの家系に代々伝わるフラを日本でシェアして行きたいと思っています。

そのために私は、クムとつながるブランチ(枝)であるべきだと思っています。

そしてブランチの先にある、花や実となるのがこれをお読みのあなたです

湘南(藤沢)フラダンス教室

ときにフラを学ぶうえで、言葉や哲学、フラのスピリットを理解することが必要になります。しかしそれは困難なことでもあります。

ですが

私がクムとつながるブランチとして、クムから学んだ“変えてはいけない”「エッセンス」をあなたにお伝えいたします。

私と一緒に、フラの世界を探求して行きましょう。

Na Kūlia Hauʻoli I Ka Hula〜フラで幸せになりましょう〜

フラで幸せになりましょう

さて最後までおつき合いくださったあなたに、心からの感謝を申し上げたいと思います。

ここまでお読みくださったあなたは、すでにフラにおいてとても大事なものを理解していらっしゃる方と感じております。

そして同時に、文化としてのフラにも大変興味をお持ちくださっているとも感じております。

そんなあなたに、もっとフラの奥深い魅力を知っていただけるレッスンをご提供することをお約束します。

そしてフラを通じて、もっと幸せになってくださることを願っております。

それでは次回は、レッスンで直接お目にかかれることを楽しみにしています。教室でお待ちしていますね。

最後までお読みくださりありがとうございました。

フラインストラクター 石垣朝子
フラインストラクター
石垣 朝子

体験レッスン・ご入会は、お電話またはネットから

ネットからお申込みの方は、フォームに必要事項をご記入のうえお申込みください。

ネットからはこちらをクリック⇒

お電話でのお申込みの方は、下記より承っております。

090-5767-2461(月〜金:10:00〜18:00 ※土日祝のぞく)

レッスン中などは、お電話に出られない場合がございます。その際は、留守番電話に「お名前」と「ご連絡先のお電話番号」をメッセージしてください。後ほど、ご連絡をさし上げます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE


湘南(藤沢)のフラ教室「ナーリコオカパライ」主宰の石垣朝子です。当教室では、カヒコ(古典フラ)アウアナ(現代フラ)オリ(詠唱)がバランスよく学べるレッスンをご提供しております。

プロフィール⇒

メディア掲載

フラ・ヘブン40号

フラ・ヘブン40号にて、石垣による「痛み予防のストレッチ」のレクチャーが紹介されました。

クム ケーハウラニ ケクア

クム ケーハウラニ ケクア

ケーハウラニ ケクアはカウアイ島カパアのスタジオハアを本拠地とするハーラウ パライヒヴァ オ カイプヴァイを率いるクムフラです。ケーハウラニ ケクアは、カウアイ島のフラの聖地であるカウルアロノ、ケオレヴァ、カウルアパオアに深く根付いた伝統的なフラを継承しています。

プロフィール⇒

PAGETOP