フラ合宿で、カウアイフラシスター達から、何回もいただいたプアケニケニのレイ。
それはそれは、甘〜くてよい香りがします。
かけて歩いていると、すれ違う人に何度も良い香りね〜と褒められたくらい。
画像は以前、私が作ってクムに差し上げたものです。

カウアイ遠征メンバーがこのプアケニケニの香りを鮮明に覚えているうちに、この花を恋人に例えた曲 その名も’Lei Pua Kenikeni’の練習に入りました。

しばらく前に大ヒットしたのはMark Yamanakaさんのバージョン↓ですが

クムはもう少ししっとりしたNā Hoaのバージョンがお気に入り。↓


テンポはゆったりとしていますが、難易度の高いステップが入っていたり、ダウンが多かったりと、まさにクムケーハウラニらしい振り付けのフラです。

今週で歌詞の和訳が終わったので、これからどんどん振り入れの練習に入っていきましょう。

次のイベントで皆さんに披露できるといいですね。