この記事は、当スクールの生徒さんが、ご自身のブログに書かれた内容を転載させていただきました(ご本人に転載の許可をいただいております)。

 

1月14日(土)
18:00
オープニングセレモニーはカヒコから始まります。
クムに続いて、オリからスタート。
そして、kaiで入場します。

今回のkaiは、ティーリーフのキヘイを両手で持って、クムのパフドラムとチャントに合わせてステップで入場。
信じられないくらいのキレイな夕日の空を背中にスタンバイ。

この頃になると、カウアイのシスターも日本のシスターも差がないくらい
息が合ってきました。
実は一番最初にkaiをやったとき、先頭列だったワタシは短足なゆえに
カウアイのシスターと全く歩幅が合わずぇ、全然ついていけなかったの汗
でも、すぐにその次からはみんなが歩幅を調整して
ぴったり同じスピードで進めるようになってたきらきらきらきら
ありがとう^^
こういうのがフラの素晴らしさよねーきらきら

夕方の心地よい風の中で踊るカヒコ。

最高でした

その後、日が暮れてあたりが暗くなってきた頃、
今度はCHURCHに移動して室内でアウアナスタート~~~カチンコ