この記事は、当スクールの生徒さんが、ご自身のブログに書かれた内容を転載させていただきました(ご本人に転載の許可をいただいております)。

 

1月15日(日)夜

陽が完全に落ちた道を戻ります。
さっき通ったHanaleiを通るとき、どうしても゛Hanalei Moon″を見たくて(笑)
車の窓から乗り出して空を見るけど、見えずチーン
この日の月が昇るのはもう少し遅い時間らしいです。

そのまま全員でPrincevilleのおうちに戻って今夜は初めてのゆっくりしたParty♪
実は、朝集合したときに
なにやらクムとフラシスター達が冷蔵庫に運び込んでました。
よくわからずに手伝ってましたが、実はそれら、今夜のディナーのための仕込みだったんですびっくり
そして、なんとでっかい蒸し器まで持ってきてくれて、
ハワイアンフードの「ラウラウ」を食べさせてくれましたー。
「ラウラウ」とはポーク、チキン、魚などをタロイモの葉などでくるみ、
ティーリーフに包んで蒸し焼きにしたもの。
食べかけの写真ですが、こんな感じ。
これは朝に冷蔵庫に忍ばせていってくれたもので、
それを蒸し器で再度、温め直したんです。
初めて食べたけど、おいしかった~~~ラブ
これにセットで、お米も持ってきてくれていて、その場で炊飯し、
「ポイ」というタロイモを蒸したものをつぶして発酵させたものも持ってきてくれていて
ラウラウはご飯とポイと一緒に食べると本当においしいのです。

このおうちは言わずもがな十分な広さ。
好き勝手に過ごしても、誰かがどっで寝ちゃってても、
気づかないくらい広いもんですから、Partyには最適♪

持ってきていただいた食べ物、

前日のConcertの時に出た「カルーアピッグ」(これも古くから伝わるハワイの伝統料理のひとつで祝事儀式などの時に食べられているらしい。土の中に作ったかまどで豚をティーリーフやバナナの葉に包んで蒸し焼きにしたもの)
などなどを並べたらこんなんなりました。

ポケもおいしかったな~~。

ラナイに出てビール飲みながら、会話と料理に舌鼓。
あ。だいぶ食べちゃったあとでテーブルの上はすっからかんだ(笑)

本当に楽しい夜でしたきらきら きらきら きらきら

さてさて。
どんなに楽しくても、みんな前日までの疲れが身体にどっさり。

23時くらいには解散してお片付けも済んだところで。。。。

「ねぇねぇ。せっかくだからお庭のジャグジー入らない?」
って元気な先生からの提案(笑)

そうだった。
私達、このおうちのファシリティ、なんにも満喫してない。
ただ、食べて寝るだけのこの数日。
本当は立派なオーディオセットも山ほどのカードゲームも、DVDもワインセラーもバーベキューセットも
い~~~っぱいあるんです。このおうち。
せめて一つ、堪能しよう!
ってことで、深夜のジャグジーに賛同した4人(笑)

いやらし~い感じにお水の中の色が7色に変化するんです(笑)
疲れと満足感と高揚感と涙腺をやられちゃってる私達は
超ハイテンション笑笑笑

そうこうしているうちに、
明日はもうカウアイ最後の夜なのです。。。