生徒さんの声を紹介します

 

私がナーリコオカパライを選んだ理由

☆HPを読んで

朝子先生がフラに対して抱いている内容ややり方に共感し信頼が持て、念願だった古典フラを習うことが実現する場所だと思いました。

エネルギーを透視することを仕事にしていたこともあり、ナーリコオカパライの名前のエネルギーを視てみると、柔らかく優しく、ナーリコにいる私はとても楽しそうで、ほかのハラウも視てみましたが、ナーリコが私が一番イキイキと踊っているハラウでした。同僚の友人にも視てもらい結果が同じだったので、そこで8割方決めました。

 

☆体験レッスンを受けて

そのハラウの雰囲気を感じるのに体験レッスンは重要だと思っていました。比較するハラウがあった方が決めやすいと思い、ナーリコともう1つ別のハラウの体験に行きました。同じアウアナなのに、踊りから滲み出る雰囲気が全く違うのが印象的でした!ナーリコの踊りの印象は、とても若々しくフレッシュで、人を癒しケアする優しいエネルギーを感じました。実際入会してみると、メンバーの中には、看護婦さんや介護士さんが多くいて納得しました!

体験レッスンで感心したのは、ベーシックレッスンの徹底さでした。その時フラを始めてまだ1年という方が結構いらっしゃいましたが、みなさんとても優雅に素敵にアウアナを踊っていて、以前3年間踊っていたことのある私は、ベーシックをたっぷり学べる喜びと共に、身が引きしまる思いがしたのを覚えています!ベーシックの時に先生がイプヘケを叩いているのですが、またその姿がかっこよく、ドラムの音に合わせて踏むステップはなんとも力強く、高揚感を感じました。

 

ナーリコオカパライに入会してみて

☆フラシスター同士が協力し共感し合う能力が高い!

ナーリコは、日々のレッスンではもちろんのこと、大きなイベント前や当日は、お互い協力しあうハートを持っている方ばかりです。初イベント当日の朝、急性ウイルス性胃腸炎になってしまい、嘔吐が止まらず、これはみんなに迷惑をかけてしまう、と不安な気持ちで先生にメールでお伝えしたら、「パフォーマンスのことは全く心配しなくていいから、自分の体のことを優先に考えてステージに上がるかどうか決めてね。ともちゃんがどんな選択をしても、私やみんながサポートするから安心して大丈夫だよ」と先生からメッセージが来て、涙が出るほど嬉しかったのを覚えています。生徒のことを本当に信頼してくれているなんて素敵な先生なんだろうと、改めて感動しました。結局、その先生のお言葉のお陰で、私は安心してステージに立つことを決め、私のヘアメイク準備全てを仲間が快く引き受けてくれ、物理的にも精神的にも先生、フラシスターたちに大きく支えられていることを実感しました。私にとって家族のような、とても大切な仲間たちです!

 

☆向上心とユーモアのバランスが最高!

皆さん、フラに対する純粋な意識が高く、と言っても、雰囲気はとてもリラックスしていて、いつもユーモアがあるので、無理やり笑顔を作らなくてもみんなと踊っていると自然に笑顔になってしまいます!

また、朝子先生は、先生という立場にありながらも常に学び、成長し続けたいという、フラに対する純粋な意識が高い方です。そんな先生の在り方が、私たち生徒も、もっと上達していいんだ!もっと成長していいんだ!と思える、そんな安心して純真にフラを学べる空間を創ってくれているのだと感じます。今回、ハワイ島で開催されるフラカンファレンスに、先生と仲間と一緒に参加できることも大きな大きな喜びです。

 

☆踊りだけでなく、その背景にあるフラの文化も体験できる!

ハワイ語の歌詞の聞き取りをしたり、意味を理解した上で踊ることの大切さを学んでいます。意味がわかると踊りながら感情が芽生え、踊り手の感情が体の動きを通して表現され、踊り手のハートから観ている人のハートに伝わり共感が生まれていきます。そのために歌詞を理解することは本当に大切だと実感しています。

また、レイメイキングも学べます。生花を身にまとい踊る喜びをナーリコに来て初めて体験しました。生きている草花からエネルギーをもらい、これをフラを通して表現されることでまた草花も喜んでくれているのがわかり、フラは生命力の循環の表現そのものだと実感できるのが素晴らしいです。

ナーリコオカパライは、一人一人が自立しているからこそ、周りのみんなとも調和することができ、共同創造ができる精神的にとても成熟したハラウです。そして時にはハードなレッスンも、この仲間がいるから笑顔で乗り越えられる!そう思わせてくれる楽しい人たちばかりです!私の透視は間違っていなかった!! 笑。

さあ、今日もこれからレッスンに行ってきまーす!

2018, June 9

Tomoko Gakiya

 

石垣朝子からメッセージ

ともちゃんには、皆の語り草になっているエピソードがあります。入会された頃、ちょうど教室のメンバー何名かでハワイへの研修旅行を計画していました。一緒にハワイに行きませんか?と声をかけたフラシスターは、誘ってはみたもののまさか入会当日のともちゃんから「行きます!」と即答があるとは思っていなかったので、本当にびっくりしたんですよね。

普通だったら、まだ入ったばかりで他の生徒さんのこともほとんど知らない状態で、ハワイ旅行を即決するなんてなかなかできないことだと思いますが、ともちゃんにしてみたらごく自然の成り行きだったようです。

そんなエピソードからもわかるように、ともちゃんは自分の直感を大事にぶれずに生きることができる、たおやかで強く美しい人です。フラに対しても肩肘張って頑張るというより、自分の生活の一部として自然体かつ真摯に寄り添っているようにお見受けします。

これからもそのままで、ナーリコのシダのようにすくすく伸びていってくださいね!