Aloha

今日は土曜日。10:00〜12:00はワヒネクラス、12:15〜13:45は入門クラスでした。

ワヒネクラスは、引き続き、新しいオリとアウアナの新曲を練習中。

クム ケーハウラニのフラスタイルの特徴はダイナミックなフットステップと柔らかく優雅なハンドモーションのコンビネーションです。

ただ漫然とステップを踏むのではなく、歩幅、タップの位置、アップダウンのメリハリ等、細かい箇所のチェック&修正を積み重ねて、ステップの精度を上げる作業をしています。

ハンドモーションの練習中も欠かせません。
床に座って手の動きだけに集中し、音楽に合わせて基本の肘、手首、指の動かし方(ラヴェナモーション)を繰り返し練習します。

フラは手の動きで、物語を表現する踊り。いくらステップが上手に踏めていても、優雅な手の動きが伴わなければ、美しいフラは踊れないので、ステップと同じ位、ハンドモーションの練習は重要です。

入門クラスは、今月で生徒さんたちがレギュラークラスに進級するので、現在のクールは12月で終了し、来年、2月に新しいクラスをスタートの予定です。

1月28日土曜日に初心者の方対象の体験会→2月に新クラススタートの予定です。

フラがはじめての方、新クラスで一斉にスタートできるチャンスです。この機会にご一緒にフラを始めてみませんか?